借金300万、年収300万。任意整理をすることにした。

アラフォー女性、派遣社員。2017年末に債務整理をしました。→2018年冬、正社員になりました。

お昼のおにぎりに飽きてきた

うすうす気づかれているかもしれないが、私は料理が得意なほうではない。

「味」ということで言えば、けして腕は悪くないと思う。凝った得意料理があるということではなくて、作れるのは普通の家庭料理だけど、以前付き合っていた人は毎回美味いといってたいらげてくれていたし…、友達と料理を持ち寄って家呑みするときもみんな美味いと言って食べてくれるし…、実家に帰省したときには夕食を作るが、家族全員美味しいと言ってくれるし…、実際私自身普通に美味しいと思うし…、料理を作っているときはそれなりに楽しいし…ぶつぶつ。

 

自己弁護と言い訳はこれくらいにして、まぁ料理に関しては、多分作らなくていいのであれば作りたくない方の人間だ。少なくとも、土日に鶏ハムを仕込んだりピザやケーキを焼いてみたりするタイプではない。

 

そして、…なんていうの?計画を立てて食材を買って作り置きする、的なことが極端に苦手なのだ。

 

過去を思い起こしてみたのだが、多分一人暮らしして間もない頃は、それなりに節約して自炊ができていたと思う。

ただ、20代中頃に思いのほか仕事が順調に回ってしまい、まあまあ稼げるようになって、外食が増えた。加えてその頃酷い腰痛に苦しんでいて、キッチンに立たない生活をしばらく送っているうちに(台所に立つの、腰にキツイじゃないですか…)自炊癖(?)みたいなものがなくなってしまったというか…

 

で、仕事がうまくいかなくなり、収入が減り、借金を抱えてもなお、俗に言う生活レベル的なものがなかなか下げられなくて、自炊は殆どせず、外食だったりデパ地下やコンビニで惣菜を買ってきて食べる生活が続き…

 

そうこうしているうちに、何をどうやって買って献立を組み立てたらよいのか、分からなくなってしまったのが今。去年も、たとえば彼氏が家に来たときは作るけど、その日の分の食材を買って使い切る感じだった。友達と家呑みするときもそう。その日その時に使う食材だけ買う。その先の分、何を買ったら良いのか分からない。

 

結果現在、この記事で書いたように、昼はおにぎり、夜は面倒くさいから鍋、みたいな生活を送っていて、数日に一度美味いものが食べたい!と爆発する。

おなかが膨れればいいや、とおにぎりを食べていたが、だってこの米まずいんだもん!!!!

(米がまずい経緯はこちら

 

いやいや、非常によくない!

ふざけているわけではなくて、本気で節約しなくてはいけないんです。

ちょっと本気で悩んでいます。

 

f:id:idononakanokaeru:20180220205613p:plain

 

結局は。

1週間の献立をある程度たてて、それに応じて食材を買い、作り置きなどもする、こういった計画を立てられないって、借金を繰り返してきた性格に繋がるのだと思うんです。

先のことが考えられない。あったらあっただけ使ってしまう。

 

これは性格なんですか。直せるんでしょうか。

直せるものならば直したいです…。

 

もうこんな年齢だが、とりあえず初めての一人暮らしのための献立サイトみたいなものから本気で勉強していけばいいのだろうか。

このままじゃ人間としても女としても駄目すぎる、

一からやり直そうと思っているのだから。

 

 

↓ランキング参加しています。いつもありがとうございます。励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村